おすすめのagaの費用の節約方法

aga 費用

agaとは、男性脱毛症の事です。一般的には頭頂部か、額の生え際、もしくは両方から進行します。引き起こす原因として考えられるのは、男性ホルモンの乱れです。そしてその主な原因は不規則な生活と言われています。バランスの悪い食事はもちろん、喫煙やストレスが原因となる事もあります。現代人にとっては珍しい事ではありません。重要なのは、それらのコントロールです。しかし、一度発症したら進行を防ぐ事が出来無いのが困った点です。本気で克服したいのなら、早い段階で治療を開始する事が大切です。薄毛であれば育毛剤や専用のシャンプーで効果が出るかもしれません。しかし効果が出ない場合はagaの可能性があり、そうなると自己ケアではどうにもなりません。そこでクリニックを利用する事になりますが、そうなると費用の面が心配になってきます。

agaの治療にどのくらいの費用がかかるのか

agaの治療をするにあたって、クリニックによっては無料のカウンセリングをしてくれるところもあるので、そのようなところを利用するとよいです。しかし、専門的な医師による治療を進めるとなると、それなりに費用がかかってきます。公的健康保険の対象外なので自由診療になってしまいます。では一体どの程度かかってくるのかですが、それは治療内容によっても変わってきます。治療方法としては主に3つあります。1つ目は飲み薬です。種類は多数ありますが、約一か月分で7,000円から10,000円くらいになります。2つ目は発毛注射です。こちらは病院により大きく変わりますが、相場としては1回1万円から4万円程です。最期は植毛です。大体一本あたりの費用が300円から1,000円くらいで、本数によってはかなりの高額になる可能性があります。

agaの費用を節約する為のポイント

自由診療なので、クリニックによっても価格に差が出ます。なので、agaの費用を節約したいのなら、安いクリニックを探して行く事もひとつの手です。一般病院でも治療はしてくれます。しかし、専門の病院の方が効果は期待出来ます。それに伴い費用も上がります。現状維持が目的であれば、一般病院でも対応可能です。発毛させたいのであれば専門でなければなりませんので、費用が安い病院を探してみましょう。病院によっては治療の効果が無かった場合は治療費を返金してくれる所もあるので、調べてみるといいでしょう。また、多くの治療で使われる薬ですが、こちらでも節約が出来ます。それは、後発医療品であるジェネリックを使うという事です。新薬と同じ量の有効成分が配合されているので、効果は同じです。それでいて安価なので、ここは大きな差になります。しっかりと調べて、早い段階で治療をおこなう事が重要です。